ものすごくゆっくりと、でも確実に
2018.11.13

公然の秘密、というよりはむしろ、無粋を嫌う人々のなけなしの優しさ・憐憫の情などから、はっきりと公の場で話題にされることこそ少ないが、あの高知のイケダハヤト師の奥さんはツイッター・アカウントを持っている。
https://twitter.com/nkmiki の みき@家づくり中 @nkmiki氏がそれである。
プロフィールには「東京生まれ東京育ち。高知の山奥に住んでます。2018年はスパイスカレーを美味しく作れること、2020年までに図書室のある家を建てることが目標。 育児/本 / 言葉 / コミュニケーション / 食 / 暮らすこと / 考えること」とあり、自身があのイケダハヤト師の配偶者であることを明示しているわけではないが、多くの言わば状況証拠によって対イケハヤ有識者の間では疾うからそれと知られている。
以下、この人物もしくはアカウントを便宜上「イケダミキ氏」と呼ぼう。



イケダミキ氏のツイートは現在、2018年7/29のそれを最後に途絶えている。
多くの対イケハヤ有識者の間では、ミキ氏のツイートが時にイケダハヤト師の繕おうとする美しげな外ヅラに反する内情バラしに繋がる内容となっていたため、師によってツイートを禁止されたのではないかと考えられている。
たとえば私なども、以下のようなツイートには苦笑と憐憫を感じずにはいられなかったクチだ。
(以下、絵文字等は省略)

https://twitter.com/nkmiki/status/976018345358114817
3/20のツイート
「駄々をこねて執拗に次女を蹴る長女5歳。
 何が嫌かも言わないし、理由を聞くと言い掛かりのようなことを言う。
 言葉にならない声で吠えつづける。
 たまにそういうモードに入ると憎たらしく思えて辛かったんだけど、
 「おいで」と抱っこでヨシヨシしたら、すっと落ち着いた。」

https://twitter.com/nkmiki/status/982611754415828992
4/7のツイート
「子どもが欲しいと考えてる人みんなに読んでもらいたい。産後を支える体制は夫婦でしっかり考えておくべき。「お金 は稼ぐから後は任せた」は産後鬱や虐待に繋がりかねない。
(引用ツイートが続く。略)」

https://twitter.com/nkmiki/status/984569136897449984
4/13のツイート
「保育園、行くまでが大変。
 夫、朝ごはんからずっとパソコン見続けるのやめてくれ!
 自分の準備だけ整えるのやめてくれ!
 子供たちの荷物くらい把握してくれ!
 連絡ノート書いて歯磨きもさして!
 夜中の授乳で疲れてるんじゃー

 もう、死んだふりしてやる。」

https://twitter.com/nkmiki/status/984573144290570241
4/13のツイート
「色々やってくれていて感謝してるけど、PCばっか見られると、コミュニケーションとりたいときに取れなかったり、 伝える労力が半端なくて言葉を飲み込んでしまう。
 そうすると、怒りになって…バクハツするのよ。
 顔はちゃんと見ましょう。察しなくてもいいけど、思いやるって大事だなお互い。」











にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ   
にほんブログ村

プロフィール

Author:demosthenesZ
第一にリバタリアン、ある意味リベラル、ある意味左寄り。
全体主義と衆愚政治がいちばん嫌いだから、です。
twitterでも@demosthenesZ

スポンサード リンク





ブログ内検索
基礎から学ぶなら